マネージメントのレベルを上げる方法

マネージメントのレベルが高い方が売れるからです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたはマネージメントのレベルという言葉の意味はわかりますか?

店長養成講座で学んでいるあなたには言うまでもないことだと思います。しかし、メルマガを読んでいない人はわからないかもしれません。わからない人のために説明します。

マネージメントのレベルとは、マネージャーの指示が実施される数と時間のことです。

あなたは毎日部下に指示を出しています。その指示は締め切りまでに100%実行されているでしょうか?

続きを読む…

無視は危険なコミュニケーション

日大アメフト部の件で私が感じたのはこれです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

監督、コーチは「怪我をさせろとは言っていない」と学生への指示を否定しています。

ま、この辺りは言った、言わない、伝え方、受け取り方の問題です。たぶん、どちらの言うことも正しいのだと思います。

それでも、部下が起こした問題の責任は上司にあります。問題が発覚してスグ、「すべての責任は自分にある」と言って、監督がすべてを捨てていたら、ココまでは叩かれなかったとは思います。

しかし、私が気になったのはそこではありません。学生と監督の間で会話がなかったことの方が気になりました。

なぜなら、無視は、もしかしたら例のタックル以上に、危険なコミュニケーションだからです。

続きを読む…

オーナーは舌打ちをして「帰っていいよ」と言った

私が彼の聞きたいことを言わなかったからです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

3月に実施した無料コンサルのネタがまだあります。

今日の話は、コンビニオーナーとの無料コンサルでの出来事です。

「開店から4年、一度も前年をクリアしたことがない」との相談でした。カンタンに言うと、1年目をピークに売上がじり貧だと言うことです。

続きを読む…

サーバーが落ちた、情けない理由

21日、サーバーが落ちていた関係で「売上を作る暗黙の了解」を購入できなかったというお声を多数頂きました。つきましては5月中にもう一度申し込みできる機会を設けます。ご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございません。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

今日の記事はサーバートラブルの顛末記です。店作りの話題は一つもありませんのでご了承ください。

続きを読む…

なぜあなたの店は前年割れするのか?

要は、リピーターが少ないからなんですが…。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

前年する理由はカンタンです。

お客様が繰り返し買ってくれないからです。断じて新しいお客様が来ないからではありません。

たとえば、去年買った人が全員、今年も買ってくれたら、少なくても前年並みには売れるからです。

続きを読む…

「恥ずかしい思いが強かったので…」

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

ただ今、「売上を作る暗黙の了解」という教材のテストマーケティング中です。

購入したワタベさんから「今さら恥ずかしいという思いが強かったので買いました」というメールを頂きました。

ワタベさんは、何が「今さら恥ずかしい」というのでしょうか?

続きを読む…

セブンイレブンのネットコンビニ

結局、このシステムを動かすのは人です。セブンイレブンに人は動かせるのでしょうか?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

日本経済新聞によると、セブンイレブンがネットコンビニというサービスを始めるとのことです。

ネットコンビニと言っても、アマゾンのように物流センターから届けるのではなく、店舗の在庫を使うようです。

このネットコンビニに関する成否についてはメディアやジャーナリスト、評論家によって真っ二つに分かれているようです。

続きを読む…

お客様を店に連れてくる方法

割引券を店頭で配りましょう。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたのお店は売場にお客様はいますか?

もし、お客様がいるなら、やることはお客様を連れてくることではありません。買い物客に少しでも多く、あるいは少しでも高いモノ買ってもらうことです。また、来店客にたとえ1品でも買ってもらうことです。

しかし、もし、お客様がいなかったら、連れて来なければなりません。商売はお客様がいなければ始まらないからです。

続きを読む…