ムームードメインで取得した独自ドメインをさくらインターネットのレンタルサーバで使えるように設定する方法【推奨/高難度】

この作業はドメインを取得したサイトで行います。ここではムームードメインを例に説明します。

ムームードメイン | 欲しいドメインがすぐ見つかる。
「ムームードメイン」は、国内最大級の独自ドメイン取得サービスです。400種類以上の豊富なドメインの中から、欲しいドメインがきっと見つかります。取得後はホームページをすぐに作成できるサービスも提供。まずはドメイン検索から。

この手順を実行する前に、さくらインターネットのレンタルサーバーの申し込みを行ってください。

さくらのレンタルサーバ | 高速・安定WordPressなら!無料2週間お試し
高速、安定サーバーならさくらのレンタルサーバ!PHP7モジュールモードでWordPress高速化。無料SSL、Webフォント、バックアップ機能などWebサイト制作に便利な機能が充実。ドメイン取得、WordPressインストールも簡単。無料電話サポートで個人から法人まで安心してお使いいただけます。

ムームードメインで取得した独自ドメインをさくらインターネットのレンタルサーバで使えるように設定する方法【高難度】

ムームードメインで取得した独自ドメインをさくらインターネットのレンタルサーバで使えるように設定する方法【高難度】

もっとカンタンな方法があるのに、なぜ、そっちを説明しないのか?と言う指摘を頂きました。そのカンタンな方法と、こちらの方法を第一に説明した理由はこちらを見てください。

ムームードメインで取得した独自ドメインをさくらインターネットのレンタルサーバで使えるように設定する方法【低難度、非推奨】
このページでは、さくらインターネットが推奨している、他社管理の、独自ドメインの設定方法を説明します。 この設定方法は、私が推奨している設定とは異なり、入力するのが2カ所、しかも、決まった文字です。こちらの方が圧倒的に、カンタンに設...

手順の概要

  • さくらインターネットのレンタルサーバのコントロールパネルで、サーバ情報を開き、サーバのホスト名IPv4アドレスを、メモ帳やテキストエディットなどにコピペしておく。
  • ムームードメインのコントロールパネルにアクセス。
  • ムームーDNSのセットアップ情報変更でDNSレコードを下の表にしたがって作成。
  • ネームサーバ設定変更ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用するをチェック
  • 数時間から1日待って、さくらインターネットのレンタルサーバのドメインの設定へ
サブドメイン種別内容優先度
AIPv4アドレス
MX初期ドメイン10
TXTv=spf1 a:(ホスト名) mx ~all

DNSレコードの設定に慣れている方へ

ムームードメインの場合、ドメインの最後のドットは不要です。経験のある方ほど、はまりやすいので注意してください。

サーバのホスト名とIPアドレスを調べる

さくらインターネットのレンタルサーバのコントロールパネルで、サーバ情報を開き、サーバのホスト名IPv4アドレスを、メモ帳やテキストエディットなどにコピペしておきます。

サーバ情報を開くにはココをクリックします。

サーバ情報を開き、サーバのホスト名、IPv4アドレスを、メモ帳やテキストエディットなどにコピペしておきます。

2.ムームーDNSのセットアップ情報変更を開く

ムームーDNSのセットアップ情報を開くにはココをクリックします。

変更したいドメインを選んで、変更ボタンをクリックします。

ムームーDNSのセットアップ情報変更を開く

3.カスタム設定のセットアップ情報変更

設定2の項目を入力して、セットアップ情報変更ボタンをクリックします

入力する項目

サブドメイン種別内容優先度
AIPv4アドレス
MX初期ドメイン10
TXTv=spf1 a:(ホスト名) mx ~all
  • 入力に誤りがあると、ドメインにアクセスできなくなります。設定は慎重に行ってください。
  • 上3つは、サブドメインに、何も入力しません。
  • 空白はすべて半角です。
  • 初期ドメインとは、さくらインターネットのレンタルサーバの、コントロールパネルのログインに使うドメインのことです。

4.ムームードメインのコントロールパネル、ネームサーバ設定変更を開く

ムームードメインのコントロールパネル、ネームサーバ設定変更を開くにはココをクリックします

ネームサーバを設定したいドメインを選択して、ネームサーバ設定変更ボタンをクリックします。

ムームードメインのコントロールパネル、ネームサーバ設定変更を開く

5.ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用するをチェック

ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用するをチェックして、設定変更ボタンをクリックします。

ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用するをチェック

数時間から1日待つ

DNSの変更はインターネット上に行き渡るまで時間が掛かります。早ければ1時間、遅くても24時間以内には行き渡るでしょう。

DNSの変更が完了したかどうかを確かめるには、ブラウザで取得したドメインにアクセスして、次のメッセージが表示されたら設定はできています。次へ進んでください。

Forbidden

You don’t have permission to access this resource.

一方、”(あなたのドメイン)のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした。”が表示される場合は、まだDNSの変更が完了していないか、または、24時間経過しているなら設定が間違っています。見直してください。

次は、WordPressをさくらインターネットのレンタルサーバにインストールします

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

コメント