店長養成講座 SCINCE 2008

店長養成講座は、あなたを、集客と販売のプロにします。集客と販売のプロになると、あなたはお客様に愛される店を作ることができます。そのような店を作ったあなたは周りからの尊敬と賞賛を集めることができるでしょう。

店長養成講座は、あなたがそんな人になれるお手伝いをします。

店長養成講座は、あなたを、集客と販売のプロにします。

集客と販売のプロになると、あなたはお客様に愛される店を作ることができます。

そのような店を作ったあなたは周りからの尊敬と賞賛を集めることができるでしょう。

店長養成講座は、あなたがそんな人になれるお手伝いをします。

SCROLL

「あなた、何者?」

私の名前は小宮秀一。もしかしたらあなたは「お前、何者?」と思っているかもしれません。私はこの分野ではそこそこ有名ですが、一般的な知名度はゼロですからね。

「お前に何か教える資格があるのか?」と言う疑問を持つ方のために自己紹介します。

私はアキバを拠点とする、中堅の家電量販店と中堅のパソコン専門店で、20年間パソコン販売に携わってきました。延べ10万人のお客様と接したことが私の、唯一にして最大の財産です。

2008年から店長養成講座というサイトを運営し、小売店の売上アップの指導を行っています。

店長養成講座で学んでいる方からは次のような報告を頂いています。

 

お客様の声

すべて基本とあるので正直言って大して期待せずに購入しました。

4800円で1つでも役に立つものがあればラッキーと考えました。

ところが予想は大きく裏切られました。

・4Sを徹底するのはそうすれば売れるから
・知らない人はいない、定番販促策の正しい使い方
・新人でも売れるPOPが作れる方法

などなど、14個のノウハウのうち13個はカンタンにできます。

また、全部試したわけではありませんが、どのノウハウもそれをやれば売上は上がりそうです。

ただ12番目のはうちでは難しいですね。

ノウハウは単純明快ですが店としては一番やりたくないことです。

だからやれば売れるというのはわかるんですが。

ちなみに、私がやったのは「売場がスカスカなら発注を増やしなさい」と「商品がたくさんあるのに売れないなら間引きなさい」の2つです。

この2つは「売上を上げるために今スグ売場でできる14のこと」の中ではたった2つだけの対症療法的ノウハウです。

しかも、この2つ、売場の見た目は正反対なのに対策は同じという点が興味深かったです。

私の売場は後者の方の問題でした。

書いてあるとおりに売場を整理しただけで2日後には4割も売上個数が増えました。

平日なのに日曜日より売れたという、喜んでいいのか悪いのか、そんな結果が出ました。

もちろん、小手先のテクニックだとわかっていますから、お客様に満足して頂けるようにこれからも精進します。


マッケンさん

前年比は85%くらいだったのが、今月の26日時点で前年比120%(13店舗中でダントツのトップ)。
他店は平均90%くらい。

おにくさん(スーパー精肉部門)

年々売り上げが下がっている。
まだ数字的変化は無いが読んだ本などの知識の再確認、実践的使用法が聞ける(見れる?)のと部下などへの話のきっかけになる。
安売り店ではないのでそのまま参考に出来ない点もありますが逆に安売りにならないためのアドバイスとして使わせてもらっています。

副店長(趣味系小売店)

メルマガ購読前は、小売りが始めてのため何から学んでいいかわからなかった。

メルマガ購読後は、読んでへー、そういうことかと素直に学んでいます。商品の個性を調べるくせがつきました。

ジョンさん(ドラッグストア)

メルマガ購読前は、いい時と、悪い時の差が激しかった。何がいいのか、何が悪いのか漠然としていたため。
メルマガ購読後は。不調の時でも大きくダウンすることが無くなった。自分が何をしているのかを把握しているから。
いい時は、前年比20%以上アップさせることが出来るようになった。何がいいのかを把握出来るようになったから。

ある小売店の店長(時計販売店)

店舗情報を集めアドバイスする仕事をしています。
雲をつかむような話でしたが、メルマガでなんとなくアドバイスのつぼが分かってきました。
店長の重要性がポイントですね

大竹智彦さん

商売のイロハも分からず、売り上げダウンが前年比で毎月続いていた。

メルマガ購読後は、下げ止まりが発生し、客数ダウンが続くものの、客単価が向上し、月2~5パーセントほどプラスが、ここ4か月ほど続いている。現在も順調。

 

回転太郎さん(自転車販売店)

いつも、メルマガで、勉強させてもらってます。
とにかく、メルマガに書いてあることを実践してます。
売上は 大幅にUPは無い物の、コンスタントに下げる事なくできています。 コンスタントに…が1番大変です。だから、私には大いに役に立ってます。

保険乗合代理店 店長さん

この種の講座は学んでいる人が結果を出すことがすべてです。誰が教えているかなどは大した問題ではありません。それでも一応、私小宮が店作りで出した結果を挙げておきます。

  • PC売上アキバ最大規模の売場の立ち上げにフロア・マネージャーとして携わる(’95年12月10日に日販1億円を達成)
  • ゼロから年商25億円の店舗の立ち上げに店長として携わる(’98年3月に月販3億円達成)
  • ストレージ売上アキバ最大の売場の立ち上げにフロア・マネージャーとして携わる
  • 対前年比70%の店舗を3ヶ月で30%売上アップ

重箱の隅をつつけばもっと「結果」を書くことはできますが、派手な実績だけに絞りました(笑)。

店作りについて語る資格は十分あると思います。

店長養成講座の独習用教材

売れる店作りのために最低限やるべき8つのこと

顧客を増やすことで売上の改善を図るプログラム。店の場合、顧客を増やすのに必要なのは、ポイントカードやCRMシステムではなく、店作りの基本である。このプログラムでは、売上に直結する8つの基本と、それを徹底する方法を解説している。

売上を作る暗黙の了解

売上を作るのに必要不可欠なのが仮説検証。このプログラムでは計画の作り方の詳細と売上の作り方の基本を学ぶ。それによって検証可能な仮説を作る技術を解説している。

3ヶ月以内に5~30%売上アップできる方法

売上を作る7つの方法のうち、買上率を上げる方法と、そのために必要なテクニックを解説したプログラム。もっとも短期間に比較的派手な結果を出せるテクニックである。

屁理屈なし!お店集客ステップ・バイ・ステップ

新規客集客の手順をステップ・バイ・ステップで解説した集客の入門プログラム。特典には既存客集客のための集客の入門プログラムも付いている。このプログラムで集客のプロになることはできないが、10年使える販促策を作ることはできる。

売れるPOPライティング

通常の2倍以上の売上を叩き出す、POPライティングのすべてを解説しようとしているプログラム。「しようとしている」理由はまだ未完成だからである。POPを販売、集客、情報提供の3つに分類するアイデアはこのプログラムが初である。

TOP