店のホームページを自分で作成する手順

このページでは、自分で店のホームページを作りたいという方のために、手順をご案内します。

ホームページ作成にはWordPressを使うモノとします。

ただし、このページではWordPressの設定や使い方までは説明しません。なぜなら、WordPressの設定や使い方については検索すれば山ほど出てくるからです。

このページでは、それ以前に準備することを説明しています。初めての方はこの辺りでつまずくことが多いので。

このページを読めばWordPressを使う準備を整えることができます。

このページを読む上での注意事項

  • 無料ではありません
    そもそも店のホームページを無料で作ると言うことは、店の看板を無料で作ろうすることです。そんなことはあり得ないですよね?
    それにこのページの方法では年間でも1万円掛からないです。
    それでも無料がいいのならこちらを見てください。
  • インターネットに繋がるPC(パソコン)が必要です。
    スマートフォンしか持っていないという人はこの手順は使えないのであしからず。なお、PCはWindowsでも、Macでもどちらでもいいです。

店のホームページを自分で作る手順

店のホームページを自分で作る手順

概要

WordPressで運営する場合の手順は次の通り。

  • あなたのPCにFTPクライアントアプリをインストールする
  • あなたのPCにテキストエディタアプリをインストールする
  • レンタルサーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • サーバーにWordPressをインストールする

あなたのPCにFTPクライアントアプリをインストール

FTPとはファイルをあなたのPCから、サーバーに転送するためのアプリです。レンタルサーバーを使う場合、必ず必要になります。

ほとんどのアプリが無料で入手できます。”FTP アプリ”と検索して、好きなモノをインストールすればいいでしょう。

ちなみに、私が使っているのはWinSCP。

WinSCP プロジェクト日本語トップページ - OSDN
WinSCPプロジェクトの日本語情報サイトです。 WinSCPは、Windows向けのオープンソースのSFTPおよびFTPクライアントであり、旧来のSCPプロトコルもサポートしており、ローカル環境とリモート環境の間でファイルの安全なコピーを実現します。

使っている理由は特にないです。

あなたのPCにテキストエディタアプリをインストール

WordPressは多くの設定をWordPressの中で行うことができます。しかし、ちょっと凝ったことをやりたいと思ったら、WordPressのプログラムファイルをいじらなければなりません。

プログラムファイルをイジるのに必要なのがテキストエディタです。あなたがMacオーナーならOS標準のテキストエディットで十分です。

Windowsユーザーの場合は「テキストエディタ」で検索して好きなモノを使えばいいです。FTPクライアントアプリと同様、ほとんどのテキストエディタアプリは無料なので。

参考までに言うと、エンジニアに人気のテキストエディタはVisualStudioCodeです。

Visual Studio Code - Code Editing. Redefined
Visual Studio Code is a code editor redefined and optimized for building and debugging modern web and cloud applications.  Visual Studio Code is free and availa...

ただ、人気だからと言っても初心者に使いやすいわけではありません。なぜなら、WordPress用の環境を整えるだけでも大変だからです。

プロに人気だからと言って、安易に手を出すモノではないです。

ちなみに、私が使っているのはWzエディタと言う有料のアプリです。

https://www.wzsoft.jp/wz10

こちらはお勧めはしません。なぜなら、あまりにもマイナーだからです。エディタ20選とか言う記事にも出てこないくらいなので――。

レンタルサーバーを契約する

自社のホームページを持つにはサーバーを設置する必要があります。しかし、サーバーの設置はお金が掛かる上、難しい――セキュリティとか――ので、通常はサーバー運営会社のサーバーをレンタルして使います。

「レンタルサーバー お勧め」でググればいろいろ出てきます。その中から好きなモノを選んでください。

私のお勧めはさくらのレンタルサーバのスタンダードプランです。ただし、一番安いライトプランは論外です。WordPressを使うならスタンダードプラン以上を申し込んでください。

ドメインを取得する

ドメインとはインターネット上の住所に当たるモノです。google.co.jpやyahoo.co.jp、amazon.co.jpと言う名前がドメインです。

たとえばこのサイトの場合、komish.comがドメインです。

ドメインを取得するメリットは、それだけで信用が高まると言うことです。なぜなら、少額とはいえお金が掛かるからです。

それともう一つ。komiyashuuichi@komish.comのようなメールアドレスを持つことができるのもメリットです。

ドメインを取得するには?

ドメインを取得するには専門のサイトで申し込む必要があります。「ドメイン 取得」で検索して、好きなところで申し込めばいいでしょう。

自分で探すのが面倒と言う方はお名前.comが料金が安めです。

ただし、お名前ドットコムの安さにはからくりがあります。それを考慮するとムームードメインの方が安いかもしれません。

お名前.comの安さのカラクリとは、他社が無料で提供している機能を、オプションとして、有料で提供しているからです。

たとえば、Whois情報公開代行というサービスがあります。

whoisとは、ドメインの所有者の情報――氏名、住所、電話番号、メールアドレス等――を表示できるコマンドのことです。UNIX系のOSには大抵入っているか、後からインストールできます。

私はバリュードメイン、スタードメイン、ムームードメインを利用したことがありますが、3社ともWhois情報公開代行は無料でした。私が知る限り、Whois情報公開代行が有料なのはお名前.comくらいだと思います。

もっとも、これが問題になるのは、インターネット上に個人情報や法人情報をさらしたくない方くらいでしょう。もちろん、商売人にはそんなことは許されないです。

お勧めのドメイン

お勧めのドメインは、.com、.jpです。.jpは.comより高いです。それでも、.jpは.comに比べてレア感があって、短くてカッコいいと私は思います。今なら.jpの方がいいと思います。ちなみに、私はkomishのjpドメインも持っています。

サーバーにWordPressをインストール

WordPressとはブログを運営できるアプリです。WordPressはサーバーにインストールして使います。

ブログから大規模サイトまで作れる CMS - WordPress.org 日本語
簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。

ほとんどのレンタルサーバーでは、WordPressをカンタンにインストールできる仕組みを用意しています。さくらのレンタルサーバーの場合は、クイックインストールと言います。

さくらのレンタルサーバーに、WordPressをインストールする手順はこちらに詳しく書いてあります。

WordPressをさくらインターネットのレンタルサーバーにインストールする手順【2020年版】
このページでは、さくらインターネットのレンタルサーバーを例に、WordPressをインストール方法を例を交えて説明します。ここではWordPressの最初の画面を表示できるまでを解説します。さくらインターネットのレンタルサーバを...

まとめ

自分でホームページを作る手順は次の通り。

売れる店作りのために最低限やるべき8つのこと

売れないのは店作りの基本ができていないか、基本のレベルが低すぎるからです。

今スグチェックする

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました