セールス

売りたいならタマを持て

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

「今スグ売上を上げたい」とはよくある質問です。

そんな人には「売れるモノをもっと売ること」とアドバイスをします。

「売れる商品とは何か?」、「なぜ、売れる商品を売るか?」、「売れる商品の見つけ方は?」と言う話はよく書いています。

今日は「売れる商品」を売るときに肝に銘じてほしいコトを書きます。

それは「売りたいならタマを持て」と言うことです。

「タマを持て」とは「在庫を増やせ」と言うことです。

売れない店は在庫を怖がります。

だから、売れる商品でさえ十分に仕入れません。

売れる商品が欠品しても「廃棄になるよりマシ」とか「死に筋になるよりマシ」とか思っていませんか?

もし、そう思っているなら今スグ考えを改めてください。

その考えから抜け出さない限り、売上アップは望めないからです。

売れる商品がなくなった後、売場に残るのはどんな商品だと思います?

動きの悪い商品じゃないですか?

で、動きの悪い商品は売れますか?

売れないでしょ?

要は、売場に動きの悪い商品しかないから売れないんですよ。単純な話なんです。

減らしてもいいのは動きの悪い商品です。売れる商品は決して減らしてはならないです。

なお、「売れるモノをもっと売る」を学びたいならこちらの教材を買ってください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

こちらの記事もどうですか?

  1. 私が出入り禁止にしたクレーマー――クレーマーを出入り禁止にする手順付き

  2. 「2件成約(計6台)となりました」

  3. 好感度を上げるBGM活用法

最近の記事

  1. どこが特殊なの?

  2. 売りたいならタマを持て

  3. 店作りの基本を無料で学びたいなら……

  4. なぜ、あなたの店は前年割れするのか?

カテゴリー

TOP