カテゴリー別アーカイブ: セールス

Kindle Paperwhiteを買いました

商売人なら、「必要だから買った」で済ませちゃダメですよ。

先月、Kindle Paperwhiteを買いました。Kindle PaperwhiteとはAmazonの電子書籍リーダーです。

え?お前が何を買おうが関係ないですって?

まあ、そう言わずにお付き合いください。

お客(私)がどうしてその商品を買うことになったのか?

それを知ることはあなたの商売にプラスになると思いませんか?

続きを読む…

セールスメッセージ下手すぎ!

それが、あなたの感想が取り上げられない理由です。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

私はコンテンツを利用した方に感想をお願いしています。

なぜ、感想をお願いしているのかわかります?

お客様の声は最大の販促ツールだからです。

そのため、感想を頂いたら、必ずブログやメルマガで紹介しています。

ま、私の狙いはあなたもわかっていると思います。

ただ、それにしては、です。

皆さん、感想、下手すぎです。

続きを読む…

店舗の売上アップのためにできること

できることを全部やれば大抵売上アップできるはずです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは「何をやっても売れない」と悩んでいませんか?

そういうあなたに聞きたいです。

本当に何をやっても売れないのでしょうか?

売るための手はすべて尽くしたのでしょうか?

たとえば「お客様が来ない」とはよく聞きます。

「お客様が来ない」とは、来店するお客様がゼロと言うことなのでしょうか?

続きを読む…

商品とセールスメッセージのミスマッチ

ミスマッチはなくさなくてもすむ信用を失います。

先週の木曜日13時56分、私の携帯電話が鳴りました。

私は電話が嫌いです。

なぜか?

人が仕事をしているところに土足で踏み込んでくる、唯一のメディアだからです。

元々得意ではありませんでした。

それでも会社勤めの頃は嫌いではなかったです。

電話が嫌いになったのは、1人で仕事をするようになってからです。

続きを読む…

接客販売の店が売上を上げる鉄板の方法

台本を作ることです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

前回の記事で、メールサポートの裏側をうっかりさらしてしまいました。

気づいた時にはもう公開されて2日目。

今更修正するのも遅すぎです。

さらしたついでに今回は接客販売の店が売上を上げる鉄板の方法を紹介します。

続きを読む…

「今月も対前年2桁アップです。これで9ヶ月連続です」

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

メールサポート会員さんのカナナンさんから「今月も対前年2桁アップです。これで9ヶ月連続です」という報告を頂きました。

カナナンさんは雑貨を扱うお店のオーナー店長さんです。

今でこそ、このような素晴らしい実績を出しているカナナンさんですが、正直申し上げて最初はひどかったです。

続きを読む…

コンビニ本部が知らない「方法」とは?

売上の作り方です。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

コンビニ本部はブランディング、マーケティング、マーチャンダイジングは知っています。

しかし、売上の作り方は知らないです。

続きを読む…

売るために役立つ商品知識とは?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

商品知識を身に付けるにはどうしたらいいのでしょうか?

そのためには、何よりもまず自分で使ってみるのが早道です。

私の知っているスーパーセールスマンYさんは突然「明日からパソコンを売れ」と言われました。

Yさんは家事家電、調理家電一筋の人です。

彼はその売場で他の販売員の3倍売っていました。ダントツの売上です。

ただ、パソコンにはまったく縁がありませんでした。

私のような二流のセールスマンがいきなりそう言われたらパニックになったに違いありません。

でも、スーパーセールスマンのYさんは違いました。

続きを読む…

安売りなしで、お金を掛けずに、短期間で売上を上げる方法

「そんなうまい話あるわけない!」と思った人は誰かにだまされています。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは売上を上げるにはこんなことをしなければならないと思っていませんか?

・お客様の購買意欲を刺激するには、安売りしなければならないと思っていませんか?
・お客様を集めるには、お金を掛けなければならないと思っていませんか?
・売上は長い時間を掛けて上げなければならないと思っていませんか?

これらはウソとは言いませんが、正確でもありません。

安売りなしで、お金を掛けずに、短期間で売上を上げる方法はあります。

その方法とは?

続きを読む…

セールスマンの誠実さとは?

「売ることこそ正しい」とはあるスーパーセールスマンの言葉です。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

パソコンが市場に登場したばかりの頃の話です。

私たちは「使いこなせそうもない人には売らない」ことが誠実だと思っていました。

「お客さん、あなた、パソコン買わない方がいいですよ」

80年代前半、パソコン売場にはこんなセールストークが飛び交っていました。

なぜ、私たちはこのような商売をしていたのでしょうか?

続きを読む…