集客」カテゴリーアーカイブ

「集客は店長の仕事ではない」本当の理由

それは店番だから。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

“さる店長”さんから「集客は本部の仕事で店長の仕事ではないです」と言うメールを頂きました。

毎年1回は頂く質問ですが、今年は初めてだと思いますのでお答えします。

もし「集客は店長の仕事ではない」と思っているなら、肩書きは別としても、あなたは店長ではありません。大変失礼ですが、あなたはただの店番です。

続きを読む…

お客様が必要なら来店特典か、ロスリーダーを使いなさい

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

お客様が来ないと悩んでいるなら、来店特典を付けるか、集客商品を採算度外視で売るかすればいいです。

来店特典とは来店しただけでもらえるオマケのことです。

集客商品を採算度外視で売るとはいわゆるロスリーダーのことです。

どちらを選ぶかは、扱っている商品の購買頻度次第です。

続きを読む…

なぜ、あなたの店に行かなければならないのか?

お客様に来てもらうにはコレを言わなきゃならないのですが…

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは新しいお客様に来て頂きたいですか?

もしそうなら、あなたはまず、お客様の疑問に答える必要があります。

「パソコンを売っている店は他にもある。それなのに、なぜ、自分(お客様)はお前の店に行かなければならないのか?」

コレに対してほとんどの店がまともに答えていないです。

続きを読む…

あなたは店番で満足?

集客や売上の作り方なんか興味ないですか?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

9月下旬にこんなメールを受け取りました。

> メルマガを解除してください。
>
> 集客は店長の仕事ではないので役に立たないです。

私が引っかかったのは「集客は店長の仕事ではない」です。

が、その前に、確認しておきたいことがあります。

ちょっと心配なこともあるので。

続きを読む…

あなたの店にお客様が入らない物理的な理由

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

お店にお客様が入らない理由は店員の存在が大きいです。

したがって、店員の存在を希薄にすればお客様が入りやすくなります。

ただし、コレが効果を上げるには物理的な原因がないことが前提です。

あなたのお店は物理的に入りにくいと言うことはないですか?

お客様が入らない物理的な理由は次の通りです。

続きを読む…

コレで来店客が減るのは当たり前

経費削減しか頭にない店長がやりがちなことです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

先週、急用で北関東まで行ってきました。

私は急用は入れない主義です。

たとえば、急なコンサルの依頼はすべて断っています。

そんな私が急用で動くのは、昔からお世話になっている方の頼まれ事だけです。

今回も「知り合いの店が困っている。見てやってほしい」と言われて出かけました。

店は寂れたSCの中に入っているテナントでした。

続きを読む…

「店があることが販促」?

顧客体験が同じで、インセンティブもないのに?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

新規客の獲得にはお金が掛かります。

なぜなら、新規客と言っても、まだどこの店でも買い物をしたことがない人=バージンカスタマーは限りなくゼロに近いからです。

私たちにとっての新規客はライバル店の既存客なのです。新規客を獲得すると言うことは、ライバル店の顧客を奪うというのことなのです。ライバル店の顧客に、ライバル店ではなく、私たちの店で買うメリットを提示しなければならないのです。

そのための方法は2つしかありません。

ライバル店をはるかに上回る圧倒的な顧客体験を提供するか、インセンティブを提供するかのどちらかです。

続きを読む…

「顧客リストを作っても使えない」?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

9月21日に「なぜ顧客リストが必要なのか?」という記事を書きました。

それに対して”ただのアルバイト”さんから「客単価が安くて、顧客リストを作っても使いようがありません」というメールを頂きました。

”ただのアルバイト”さん、それは違います。

客単価が安くても顧客リストは使えます。

「メールならタダでできる」とありきたりなことを言いたいのではありません。

客単価が安くてもダイレクトメールは打てるのです。

続きを読む…

お客様が集まる店頭POPの書き方

活用しなきゃ損です。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

店頭は私たちが自由に使えるメディアです。

あなたは店頭を活用していますか?

そんな店頭を最大限活用できるのが店頭POPです。

なぜだかわかります?

もっともお客様に近いのが店頭POPだからです。

続きを読む…

ポスティング・チラシは本当に安いのか?

金の掛かるのが一番コスト・パフォーマンスがよかったりして。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたのお店、普段からチラシを配っていますか?

もし配ったことがないならこの季節だけは配るようにして下さい。

なぜなら、春は人が動く季節だから。

転勤、就職、進学などでやって来る人もいれば去って行く人もいます。

春は既存客が減る可能性が高い季節なのです。

続きを読む…