店作り」カテゴリーアーカイブ

ユニークな強みに気づかない人たち

知らない人はまったく気づかないモノです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

「半年以内に30%売上を上げろ!できなければクビ!!」と言われて、新宿店の店長の辞令を受けたとき、もう一つの売場の閉鎖が決まっていました。

この店は、’97年のグランドオープンの時には10階建てのビルの全フロアを使って営業していました。売場は4フロアで、インターネットカフェ、パソコン教室、サポートコーナーで3フロア、残りの3フロアはメーカーに貸し出しています。

ただ、「家賃が高すぎる」として、’98年までには全メーカーが撤退。3フロアが閉鎖になり、7フロアが6フロアに、1年前に6フロアが5フロアにと、毎年のように売場が小さくなっています。

年々売場が小さくなる店、あなたはどう感じますか?

続きを読む…

客数と客単価は原因ではない

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

8月23日に書いた記事に思わぬ反応がありました。

記事の中で私はこう書いています。

「売れない原因は客数が落ちているか、客単価が落ちているかのどちらかだと説明している人がいます。

しかし、客数も客単価も表しているのは結果であって、決して原因ではないのです。」

それに対して「お前もそう言っているじゃないか!」という指摘を受けました。

いいえ、それは違います。

だって、そもそも原因じゃないし。

続きを読む…

なぜ、やることを間違えるのか?

売れない理由は「何もしていない」か、「やっていることが間違っている」からです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

「何もしていない」人に言えるのは「四の五の言わず売れ」です。売ってみなければ良いも悪いもわからないからです。

「やっていることが間違っている」については、そうなる理由はよくわかりません。たぶん、今はネットの影響が大きいのだと思います。

検索するとさまざまな解決策が得られます。それこそ、一生掛かってもこなしきれないくらいの…。

続きを読む…

前年割れで失う父の尊厳

あなたのお店、前年割れで苦しんでいませんか?

前年割れはあなたの生活に大きな影響を与えます。

前年割れを起こすと言うことは、去年より収入が減ると言うことです。

収入が減ると生活レベルを落とさなければなりません。

あなたが私のような独り者なら別に困らないでしょう。

でも、家族がいたら?

続きを読む…

「初恋ゾンビ」予想外の展開

先の展開が読めなくなりました。要は、おもしろいと言うことです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

今日は「初恋ゾンビ」というマンガの話です。

もちろん、マンガの話だけで終わらせるつもりはありません。最後までお付き合いください。

最初に「初恋ゾンビ」について説明しておきます。

「初恋ゾンビ」とは週刊少年サンデーで連載中のマンガです。作者は峰浪りょうという方です。

単行本が12巻まで発売されているのであらすじを書くのは難しいです。その代わり、「初恋ゾンビ」がどういう物語なのかを説明します。

続きを読む…

売れない店の2番目の理由

売れない理由の2番目はコレです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

売れない理由で「何もしていない」の次に多いのが「何をやったらいいかわからない」です。

コレも実質「何もしていない」と一緒です。

ただ、「今のままではダメだ」という自覚がある分、「何もしていない」人よりはましと言えます。

どうして「何をやったらいいかわからない」のでしょうか?

続きを読む…

売れない店の7割を占める理由とは?

売れないのには理由があります。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

売れない店の7割は同じ理由です。

それは、「何もしていない」です。

基本ができていないのでも、売り方を知らないのでもありません。また、間違った基本に取り組んでいるのでも、間違った売り方をしているのでもありません。

本当に、何もやっていないのです。

そりゃ、売れるわけがないですよね? 売れる方がおかしいですよね?

では、何もしないでどうしているのでしょうか?

続きを読む…

「ライバルが安いから売れない」のは本当?

絶好の言い訳ですが、もちろん、本当ではありません。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

「ライバルが安いから売れない」と言うのは絶好の言い訳です。

なぜなら、商品が同じなら安い店で買うと考えるのが合理的だからです。

また、ライバルが安いというのは客観的な事実です。突っ込まれる心配もありません。

だから、大企業の社長から個人商店の商店主まで、みんなが売れない言い訳に使っています。

が、しかし。

本気で思っていませんよね?

続きを読む…

「店長になって1年、先月やっと黒字になりました。」

「フー」って言う感じです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

”新米店長”さんから「店長になって1年、先月やっと黒字になりました。」と言う報告を頂きました。

実は、この報告には私も発見がありました。

ゼロから店作りをする人でも、基本を徹底すれば赤字店舗を1年で黒字にできるのですから。

店長養成講座で学んでいるあなたも励みになるのではと思います。

そんな“新米店長”さんからのメールは次の通り。

続きを読む…

「売れないのはライバル店が開店したから」?

売れないのは店作りの基本ができていないからです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

昔からお世話になっている人から「友人の店を見てやってくれ」と頼まれました。

怠け者の私もお得意さんの頼みとあらば放っては置けません。

さほど遠くでもないため、先週末行ってきました。

オーナーさんに聞くと近所にライバル店ができて以来、売上がさっぱりとのこと。

しかし、私の目には違う理由が見えました。 続きを読む…