接客」カテゴリーアーカイブ

なぜ、無愛想なレジ係が多いのか?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 セルフサービスの店はレジが唯一の接客機会です。そのため、レジ係の役割は極めて重要です。レジの対応が店の印象を決めてしまうからです。 こんなことは商売をしていれば誰もが知っ… 続きを読む

店員の接客態度を手っ取り早く改善できる3つの方法

接客マナーを1から教えるのが王道っちゃ、王道ですが…。 おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 店に寄せられるクレームでもっとも多いのは接客態度に関するモノです。 私がカスタマーサービスを担当していた店では、ク… 続きを読む

若い人がやっちまいがちな好感度を下げる言葉遣い

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 毎年この時期書いていることをまた書きます。 ブログって昔の記事は読まれないのでね。 売れる店作りのためには好感度の高い売場が必要です。 売場の好感度を決定する重要な要素が… 続きを読む

お客様を待たせるのは必ずしも悪いことではない

お客様を怒らせるのは待たせたからではありません。 おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 お客様を待たせるのは必ずしも悪いことではありません。 「待たせたことでクレームになっているんだけど?!」 いいえ、そんな… 続きを読む

好感度がアップする「ありがとう」の使い方

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 「ありがとう」にも一工夫が必要です。 「ありがとうが溢れる店」は店作りの基本です。 あなたのお店、お客様に「ありがとう」と言っていますか? 当たり前?本当に? 買って頂い… 続きを読む

お客様をガッカリさせる店員の一言

おはようございます、小宮です。 大変になるのは店長や売場主任の方です・・・。 あなたはお客様をガッカリさせる店員の一言ってわかります? お客様をガッカリさせるとは、お客様の期待を裏切ると言うことです。 もちろん、お客様の… 続きを読む

気持ちは形にしないと伝わらない法則

おはようございます、そろそろPCのハードディスクを交換しようと思っている小宮です。別にトラブルはないんですが、もうすぐ6年経つのでね。 気持ちは形にしないと伝わらないモノです。 コレについては某家電量販店で見た光景が忘れ… 続きを読む

「接客マナー研修をやったらクレームが減った」?

おはようございます、小宮です。 先月、ネットニュースで「接客マナー研修をやったらクレームが目に見えて減った」という某コンビニの記事を見ました。 驚きました。私は接客マナー研修後にクレームが減ったことなどなかったからです。… 続きを読む