接客

スポンサーリンク
接客

接客のクレームを減らす方法

お客様の自尊心を傷つけないようにすることです。 かかしさんから「接客のクレームを減らすにはどうしたらいいですか?」という質問を頂きました。 「接客のクレーム」というのがよくわかりませんでした。かかしさんに返信したのですが1週...
接客

「消費者センターに言うぞ」と言われたら?

「どうぞ」と言いましょう。もし、あなたが「消費者センターに言うぞ」が脅迫と思っているなら違います。それは国民の権利です。脅迫でも何でもありません。なぜなら、私たちにとって消費者センターは怖いところではないからです。
2020/01/18
接客

なぜ、無愛想なレジ係が多いのか?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 セルフサービスの店はレジが唯一の接客機会です。そのため、レジ係の役割は極めて重要です。レジの対応が店の印象を決めてしまうからです。 こんなことは商売をしていれば誰もが知っているこ...
2019/05/20
接客

クレーマーは出入り禁止にしなさい

今日の質問は佐藤さんから「クレーマーへはどう対応したらいいですか?」というものです。 クレーマーは店から排除しましょう。 なぜなら、クレーマーはお客様ではないからです。 クレーマーはお客様ではない理由 クレーマーは店にも迷惑...
2019/12/21
接客

店員の接客態度を手っ取り早く改善できる3つの方法

接客マナーを1から教えるのが王道っちゃ、王道ですが…。おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。店に寄せられるクレームでもっとも多いのは接客態度に関するモノです。私がカスタマーサービスを担当していた店では、クレームの90%は接客に関す...
2016/05/05
接客

お客様を不快にさせる間違った言葉遣い

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 毎年この時期書いていることをまた書きます。 ブログって昔の記事は読まれないのでね。 売れる店作りのためには好感度の高い売場が必要です。 売場の好感度を決定する重要な要...
2019/07/25
接客

お客様を待たせるのは必ずしも悪いことではない

お客様を怒らせるのは待たせたからではありません。おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。お客様を待たせるのは必ずしも悪いことではありません。「待たせたことでクレームになっているんだけど?!」いいえ、そんなことはありません。お客様の話...
接客

好感度がアップする「ありがとう」の使い方

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。 「ありがとう」にも一工夫が必要です。 「ありがとうが溢れる店」は店作りの基本です。 あなたのお店、お客様に「ありがとう」と言っていますか? 当たり前?本当に? ...
2019/06/12
接客

お客様をガッカリさせる店員の一言

おはようございます、小宮です。大変になるのは店長や売場主任の方です・・・。あなたはお客様をガッカリさせる店員の一言ってわかります?お客様をガッカリさせるとは、お客様の期待を裏切ると言うことです。もちろん、お客様のすべての期待に応えるなんて不...
接客

お客様と会話が続かない販売員のための3つのコツ

あなたはお客様との会話に苦手意識はありませんか? 商品について話すことはできる。でも、雑談が苦手。 また、会話が続かない。沈黙が多くてお互いに気まずい。 そのような販売員は3つのコツを心掛けるだけで会話が続くようにできます...
2019/05/22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました