スポンサーリンク

「私がいなくなっても前年比140%まで上がっています」

おはようございます、小宮です。

“ある小売店の店長”さんから「私がいなくなっても前年比140%まで上がっています」という報告を頂きました。

できる人が店長をやれば売れるのは当たり前と言えば当たり前です。

しかし、店長の仕事の真価は自分が離れた後に現れます。

“ある小売店の店長”さんのメールは次の通り。

不調だった前店舗の基礎作りを、師匠の教えをスタッフに浸透させ基礎を作って異動しました。

館とも交渉し環境を変えてもらうなどした結果、異動後、前年比140%まで上がっています。異動してしまったので、私はいませんが(笑)

店を去った後も結果を残す。コレが店長の真価(真の価値)です。

スポンサーリンク

店作りとは人作り

なぜなら、店作りとは人作りだからです。

店長一人でできることなどたかが知れています。

売れる店を作るには従業員の力が必要なのです。

だから、店長の仕事の中心は人を育てることです。

人が育てば売上は自然に上がっていくものです。

”ある小売店の店長”さん、良い仕事をしましたね。

新しいお店でもきっと力を発揮されることでしょう。

もちろん、人を育てるためには店長が売上を上げる方法を知らなければなりません。

なぜなら、人を動かすには結果が必要だからです。

あなたは売上を上げる方法をわかっていますか?

もし、わからなければこの無料メールセミナーで学んでください。

「お客が来ない」とお困りの店長さんへ

無料で「お店集客ツールキット」を差し上げたいのですが……
受け取って頂けますか?

コメント

  1. ある小売店の店長 より:

    どうも。
    ありがとうございます!

    そう言っていただけると、嬉しいです。

    今後もレベルアップ目指し、売り上げのとれる店作りに励みます!今後とも宜しくお願い致します!!

    まあ難しいのは、これを評価につなげるのは、なかなか大変ですよね。

    小宮さんの記事でもこの辺りを書いているので読んでいますが、私の弱点はそこかもしれません(笑)

    すぐに熱くなってしまうんで(笑)

  2. 小宮 秀一 より:

    ある小売店の店長さん、どうも。

    > すぐに熱くなってしまうんで(笑)

    それは危ない(笑)

    結果を出す人は嫉妬の対象になりやすいです。

    くれぐれもお気を付け下さいね。