「売れなかったら自分で買え」ってセンスなさすぎ

PR

おはようございます、小宮です。

11月20日に書いた記事「売れなかったら自分で買えと言われました」に”通りすがり”さんから「逃げるのか?」と言う指摘をいただきました。

「このことの良し悪しを言うつもりはありません」と書いたことが「逃げた」ように思われたようです。

良いか悪いかでいえば「良いこと」です。

従業員に目標を与えるのは良いことです。

達成できれば自信になりますからね。

ただ、やり方が下手くそな店が多いと感じるのは事実です。

特に「売れなかったら自分で買え」ってのはセンスなさすぎです。

先人は「人を見たらお客と思え」と言います。

従業員はもっとも身近なお客じゃないですか!?

従業員に告知するコストはゼロです。

しかも、従業員には家族や友人がいるわけです。

最低でも従業員の倍の数の人に、タダで宣伝できるかもしれないのに・・・

そのお客に対して「自分で買え」ですって?!

「センスなさすぎ」と言われるのは当然です。

どうして「みんな、今買うとこんなにお得だよ」と言えないんでしょうか?

こういう人って、本当のお客にも「買え」ってやっているんじゃ?

だから売れないんです。

あなたはこんな勿体ないことをしないでください。

「人を見たらお客と思え」を肝に銘じてください。

「今日から売上アップ?」
そんなうまい話、あるわけない!

本当にそう思いますか?

100円買った人に、あと5円買ってもらったら5%売上アップできるのに?

詳しいことは無料レポートを読んでみてください。


PR