スポンサーリンク

手っ取り早く売上アップのヒントが欲しいときは?

おはようございます、小宮です。

手っ取り早く売上アップのヒントが欲しければお客に次のように聞けばいいです。

「他にもたくさん店がありますが、お客様はどうして当店をご利用頂いているのでしょうか?」

接客する店はクロージングの時に聞けばいいです。

ただし、第一声は曖昧な答えしか返ってきません。

一番多いのは「雰囲気がいいから」ですが、そんな答えではアクションが起こせません。

だから、もっと具体的な答えを聞き出します。

そのためには、「どんな雰囲気ですか?」、「もう少し詳しく」、「もう少し具体的に言うと?」、「たとえば?」と質問します。

セールストークのニーズ・ウォンツを引き出す質問の要領で具体的な答えを引き出しましょう。

ただし、あまりしつこくやるとアレなのでほどほどに。

セルフのお店も、できれば対面で聞くのがいいと思います。

と言うのは、お客にアンケートを書いてもらう形だとどうしても答えが曖昧になるからです。

したがって、追加で質問ができるような仕組みを用意した方がいいですね。

たとえば、アンケートに答えてもらったお礼に割引券を進呈するなどの特典を付けて、連絡先を書いてもらうようにします。

連絡先を入手して、メールや電話で追加の質問ができるようにしましょう。

ちなみに、これは統計的なデータではないので数を集める必要はありません。30件も集まれば十分です。

え? コレで何がわかるかって?

あなたの店の強みがわかるのです。

強みがわかったら、それをもっと前面に出していけばいいんです。

「お客が来ない」とお困りの店長さんへ

無料で「お店集客ツールキット」を差し上げたいのですが……
受け取って頂けますか?

コメント

  1. えびせん館 より:

    数年前になりますが、三点で、1050円の商品でお客様が価格の違う商品と混合してしまい、困っていますと書かせて頂いた者です。

    前回は丁寧な回答頂いてありがとうございました。
    その時は什器を差別化すると言うことで回答頂いて、当時はできなかったのですが、今年初めから、什器を変えて販売を開始した所昨対120%を超える売上をキープできる様になりました。(大きく変わったのは什器で細かい事では、他にも理由はあるかもしれませんが、常連のお客様にも高評価を頂いてます。)

    遅くなりましたが、報告させて頂きます。

  2. 小宮 秀一 より:

    えびせん館さん、数年と言うほど前ではないと思いますが、お久しぶりです。

    ご丁寧にご報告下さいましてありがとうございます。

    たとえ無料でも結果の出ない講座など意味がありません。

    私のアドバイスが少しでもプラスになったら、これほどうれしいことはありません。

    結果を出して頂いてありがとうございます。

    えびせん館さんの今後のご活躍も期待しております。