結果が欲しいなら徹底してください

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おはようございます、小宮です。

いろんな連中が「こうすれば売れる」と言っています。私もそうした連中の一人です。

しかし、「コレがダメなら次はアレ」という具合にスグに違うノウハウに飛びつくのはどうかと思います。

他ならぬ私がそれで苦労したからです。

売上に苦しんでいた頃、私は、毎日本を読み、毎月セミナーに通い、高価な教材を買い、「どうしたら売れるか?」を学んでいました。

あちこちで書いていますが、私が人生で一番勉強したのがこの時期です。

「もっと前から勉強しろよ!」と言う指摘は甘んじて受けます。

学んだことはスグに試してみました。

「こういうチラシを作れば売れる」と聞くと、スグに作って近所の団地にポスティングしてみました。

それで効果がないと、また次のノウハウに飛びつくということを9ヶ月繰り返していました。

アレコレ試した挙げ句、基本を徹底することがただ一つの売上アップへの方法なのだと気づいて、ようやく結果を得ることができました。

そのとき私が徹底した基本は「売れるモノをもっと売る」という極めてシンプルな方法でした。

あまりにも当たり前すぎて何の驚きもありませんが、私の場合はコレが真実だったのです。

ただし、私の場合は「売れるモノをもっと売る」が結果への早道でしたが、あなたも同じ方法で結果が出るとは限りません。

店が置かれている状況によってやるべきコトは違うでしょう。

ただ、はっきりしているのは結果が欲しかったら徹底すると言うことです。

スポンサーリンク

徹底するとは?

徹底するとは諦めずにしつこく繰り返すと言うことです。何事も続けていたら上手くなるモノなんです。

あなたの店に必要な基本を、諦めずにしつこく繰り返せば結果付いてくるはずです。

同じアレコレ試すなら「売れるモノをもっと売る」というような、基本を徹底するために試してくださいね。

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

コメント

  1. ある小売店の店長 より:

    どうも。人間一人、心が弱いから少し駄目になると何かいいものがないか、すぐにさがそうとして迷ってしまうことがありますよね。私も日々その葛藤ですが、自分自身を信じて、冷静に見極める努力をしています。小宮さんの講座から学んだことですが(^_^)

  2. 小宮秀一 小宮 秀一 より:

    私も根がミーハーなモノで新しいモノの誘惑に弱いんです。飛びついて失敗したことばかり…何ですけどね。