「人」は好きですか?

あなたは「人」は好きですか?

他人と関わるのは得意ですか? 他人のことに興味はありますか?

ちなみに私は、大勢でいるよりも一人でいる方が好きなタイプです。

子供の頃から一人遊びが得意だったので、一人でいて寂しいと思うことはありません。それどころか、親しげに寄ってこられるとうっとうしく感じてしまいます。

たぶん私は、自分のことにしか興味がないエゴイストなのでしょう。

到底客商売には向いてなさそうな私ですが、それでも一応、年間1億円売ったことがあります。それはどうしてだと思いますか?

スポンサーリンク

何々に向く人向かない人なんてない

よく、何々に向く人向かない人、なんて言いますが、そっちの方が間違っているのです。どんなタイプでもやりようはあるんです。

私の場合、お客様にゴキブリのように扱われても何とも思いませんでした。全くの初対面の人と話すことにも抵抗はありませんでした。

この辺りが普通の新人セールスマンの最初のハードルですが、私は感じることがありませんでした。

他人がどう思うかについて、私は鈍感なのです。

相手の立場に立って感じることができないのはセールスマンとしては欠点ですが、これだって考え方次第では長所になるわけです。

販売に向く向かないなんてセオリーがありますが、あまり真面目に考える必要はありません。

かく言う私も、販売に向く人間を見極める方法というのを前に書きましたが、コレだったよくよく考えれば、私が接しやすいのがこのタイプと言うのに過ぎないのです。

私は、利益を生まないスピーチはしたくないので、おしゃべりな人の方が付き合いやすいと言うことなのです。

人を採用するには、余計なことは気にせず、あなたが「彼・彼女と合うか(好きか)?」で選んでいいです。

好きな人なら、何とかして育ててやろうと思いますよね?

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

コメント