スポンサーリンク

権限を手に入れる方法

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたが雇われ店長なら、店長として充分な権限を持っていますか?

何を持って充分とするかは人によって見解が分かれるでしょう。しかし、あなたが「名ばかり店長」なら、何としても権限を手に入れなければなりません。

権限がなければ何もできないからです。

スポンサーリンク

店長の権限について書かれた文書を探す

最初に、店長の権限について書かれた文書が存在するかを確かめてください。総務か人事の担当に聞けばわかります。マニュアルとは違いますから注意してください。

普通はそんなモノはありません。

が、もし、あったらこれから説明する方法で権限を手に入れるのは難しいです。そんな会社だったら、店長でいる意味はありません。転職をお薦めします。あなたの方から見切りをつけましょう。

そうした類の文書がなければ、店長の権限はいくらでも手に入れることができます。

店長マニュアルならあっても心配ありません。マニュアルは、本来、能力の低い人間に合わせて作られています。能力の高い人間は無視しても構わないものです。

つまり、権限を手に入れるには、あなたの上司に、あなたが能力の高い店長だと思わせればいいのです。

では、能力の高い店長だと思わせるにはどうすればいいのでしょうか?

能力の高い店長だと思わせるには?

会社のやっていることに、細かく文句をつけましょう。文句なんていくらでも出てきますよね?

たとえば、あなたに採用する権限がない場合、おそらく人事担当者はロクでもないパートやアルバイトを採用しているはずです。なぜ、こんなやつを採用したんだと文句を言いましょう。

文句を言うヤツは必ずこう言われます。「そんなに言うならお前がやってみろ!」と。

これで権限はあなたのものになります。

ポイントは、うるさがられるくらい頻繁に文句を言うこと、それと、あくまでもお客様の立場から文句を言うことを忘れずに。お客様と言う大義名分があれば上司もタダの文句ではなく、建設的な意見だと解釈しますからね。

さあ、権限を手に入れたいなら今スグ上司に電話して文句を言いましょう。

今さら聞けない売上の作り方

店長養成講座の新教材「今さら聞けない売上の作り方」を今日12月8日(日)までに申し込むと特別価格で購入できます。

お客様が来ないと悩んでいる方へ

効果実証済みの集客ツールは必要ではありませんか?
間もなく申し込みは終了です。

今スグチェックする

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

コメント

  1. ナナコさん より:

    こんばんは、ナナコです。不躾な書きこみでしたのに、誠意ある回答を有難うございました。

    私の店は売り場の1/3がセブンプレミアムとプライスの商品に変わっています。この意味がわかりますか?

    売り上げを上げる為には手段は選ばないんです。

    部下の我々も追いて行くのに必死です。

    業態が代わろうとも、私はここで頑張るつもりです。

    結果が出たら必ずメールします。それまでは似非アドレスでごめんなさいm(_ _)m

  2. 小宮秀一 小宮 秀一 より:

    ナナコさん、コメントありがとうございます。

    オリジナル商品が店の主力商品になるのは時代の流れなんだと思います。

    販売力があれば御社のようにナショナルブランドのメーカーに作らせるでしょう。

    そうでなければ、国内外の中小のメーカーを探して作らせる、他の地域で探す、海外から輸入する、新人を探す、カスタマイズするなどして、どのようなものであれ、他店にないものを売らなければお客は振り向いてくれないでしょう。

    いずれにせよ、リスクを負わなければ儲からないのは確かですね。

    追伸
    アドレスの件はお気になさらぬよう。

タイトルとURLをコピーしました