スポンサーリンク

【リーダーシップはムダ】勉強するなら将来自分の役に立つ勉強をしよう【販売がお勧め】

同じ勉強をするなら、 あなたの店だけでしか通用しないテクニックではなく、どこでも使えるテクニックを学ぶことをお勧めします。

たとえば、あなたがエリアマネージャーだとしたら、店長のケツを叩く方法はその店だけでしか通用しないテクニックです。

一般に、 モチベーションアップやリーダーシップは企業独自の技術になりやすいです。なぜなら、企業によって従業員の傾向が異なるからです。

たとえば、トヨタ自動車とあなたの店、同じリーダーシップで運用できるかと言うことです。

ムリ、ですよね。

スポンサーリンク

【リーダーシップはムダ】勉強するなら将来自分の役に立つ勉強をしよう【販売がお勧め】

【リーダーシップはムダ】勉強するなら将来自分の役に立つ勉強をしよう【販売がお勧め】

その点、モノを売る技術はすべての企業で通用します。なぜなら、モノを売らずに存続できる企業など存在ないからです。

そして、モノを売る教材を多く提供しているのが、店長養成講座です。

あなたがこの期間、店長養成講座の教材を復習しようと思っているなら、たぶん、一番効果が出やすいのは売上を作る暗黙の了解です。

「売上を作る暗黙の了解」とは?

なぜなら、「売上を作る暗黙の了解」は技術ではなく、知識だからです。

たとえば、店作りの基本の徹底は、消費増税や景気に左右されない、強い店を作ることができます。しかし、仮説検証のサイクルを回せないため、効果を実感しにくい上に、結果が出るまでに時間が掛かります。

また、販売テクニックは、短期間に売上アップを図るときに強い味方です。しかし、仮説検証が必須で、しかも、検証可能な仮説を作るのが面倒です。

これらと異なり、「売上を作る暗黙の了解」は知っておいて必要に応じて使えばいいものです。

だから、次のような感想をよく頂きます。

piedpiperさんより:

M&A店舗の店長不在店舗の管理者を任されています。

・売上の作り方なんて教わったことがない

・いろいろ指示されるけど、なぜ、それが必要なのかは言わない。

そんな人間になりたくなくて「売上を作る暗黙の了解」を申し込みました。

ここ数年、売上は、前年比80%でしたが、’20年1月は前年比をクリアできました。ただし、 「売上を作る暗黙の了解」だけが理由ではありませんが。

それでも、私が管理者になってから、早々に回復できたことで、他の従業員の仕事への姿勢も 変わって来たように感じます。

売上はすべてを癒やすのですね、 piedpiperさん。

「売上を作る暗黙の了解」 をお勧めします

「売上を作る暗黙の了解」は検証可能な仮説を作る技術を学ぶモノです。

したがって、piedpiperさんのように、1ヶ月あまりでこのような結果が出ることがあるわけです。

「店長養成講座の教材を買ったけど、まだ結果が出ていない」なら、「売上を作る暗黙の了解」から始めるのがいいかもしれないです。

今スグ 「売上を作る暗黙の了解」 をチェックする

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

セールス
スポンサーリンク
小宮秀一をフォローする
店長養成講座

コメント