安売りなしで、お金を掛けずに、短期間で売上を上げる方法

PR

「そんなうまい話あるわけない!」と思った人は誰かにだまされています。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは売上を上げるにはこんなことをしなければならないと思っていませんか?

・お客様の購買意欲を刺激するには、安売りしなければならないと思っていませんか?
・お客様を集めるには、お金を掛けなければならないと思っていませんか?
・売上は長い時間を掛けて上げなければならないと思っていませんか?

これらはウソとは言いませんが、正確でもありません。

安売りなしで、お金を掛けずに、短期間で売上を上げる方法はあります。

その方法とは?

売れる商品をもっと売ればいいのです。

なぜ、売れる商品をもっと売ると、安売りしなくて済むのでしょうか?

売れない商品は安くしないと売れません。

しかし、売れる商品は安くしなくても売れます。

売れる商品をもっと売れば安売りする必要はありません。

なぜ、売れる商品をもっと売ると、お金を掛けなくて済むのでしょうか?

売れる商品はお金を掛けなくても売れます。

また、たとえ販促費を掛けたとしても、売れる商品なら元が取れるだけの売上が上がります。

売れない商品にお金を掛けるのはギャンブルですが、売れる商品にお金を掛けるのは投資と言えるでしょう。

なぜ、売れる商品をもっと売ると、短期間で売上が上がるのでしょうか?

売れる商品をもっと売ると、良くも悪くもスグに結果が出るからです。

月に1個しか売れない商品を10個売ろうとするといつ結果が出るかわかりません。

しかし、週20個売れる商品を30個売ろうとすると最低でも1週間で結果がわかります。

短期間で売上が上がるのは魔法でも詐欺でもなく、ただの事実なのです。

売れる商品をもっと売るのはカンタンです。

売れる商品を見つけて売り込む

コレだけです。

売れる商品をみつけるには、仮説検証やPDCサイクルを動かせばいいでしょう。

あなたが売れそうと思う商品を売り込んでみて、売れたらさらに売り、売れなかったら次の商品を売る。

コレを繰り返せば必ず売れる商品は見つかります。

売り込むには、目立つ売場で、目立つように陳列し、POPを付け、声出しし、接客して売ります。

ココまでやってようやく「もっと売る」と言えるのです。

ただし、「売れる商品をもっと売る」には制限があります。

お客様がゼロでは使えないです。

なぜなら「売れる商品をもっと売る」は、今売場にいるお客様に売る方法だからです。

あなたのお店、今お客様はいますか?

いるなら「売れる商品をもっと売る」が使えます。

今スグ「売れる商品をもっと売る」をはじめて下さい。

もし、参考になるものが必要なら、電子書籍「売れる商品をもっと売る方法」(A4版87ページ)を使って下さい。

■ 店作りの本音を知りたくはないですか?

はっきり言ってブログに書いていることは建前が多いです。だって、ブログだと、お客様も見るかもしれないじゃないですか?! 店作りの本音は毎週火曜日配信のメールマガジンでお読み下さい。

● メルマガに登録すると…

ブログの更新チェックって面倒ですよね? メルマガに登録すると、ブログ更新をメールでお知らせします。

店長養成講座メールマガジンを購読するには、こちらで登録してください。

PR

おすすめ記事

PR

関連記事