スポンサーリンク

お客様に商品を見せていますか?

そんなの当たり前?本当に?

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたのお店、お客様に商品を見せていますか?

お客様は売場にない商品を買うことは不可能です。

つまり、お客様に商品を見せるのは店作りの基本中の基本です。

あなたのお店、すべての商品は売場にありますか?

「小宮さん、さすがにそれは当たり前すぎるって!」

「あなたのお店、お客様に商品を見せていますか?」と質問すると90パーセントの人に失笑されます。

でも、本当にできているのでしょうか?

たとえば、あなたの店では、こんなことは起きていませんか?

  • 売れ筋商品が売場からなくなった。だが、バックヤードには在庫がある。

たとえ売れ筋商品でも、売場になければお客様は買えないです。

売れ筋商品は売場に置いておけば売れる、店としては非常においしい商品です。

そのような商品が売場にないのは、最上級の機会損失です。

  • 本日発売の新商品が売場にない。だが、既に入荷していてバックヤードにはある。

「本日発売」と聞いて来店しても、売場になければお客様は見ることも買うこともできないです。

お客様の中には新商品が好きな人が一定の割合でいます。

このタイプのお客様は購買力が高く、口コミの起点にもなります。

新商品が売場にないと失うものが大きすぎます。

  • 定番商品が売場にない。入荷したまま、バックヤードに放置されている。

定番商品をお客様の側から見ると、在庫があって当たり前の商品です。

このような商品が売場にないと、お客様は怒りを感じます。

お客様を怒らせるのは店にとっていいことではありません。

  • 商品は売場にあるが値札が付いていない

値札が付いていないと、価格がわからないのはもちろん、それが売り物かどうかもわかりません。

そんな物、怖くてレジに持って行けないです。

値札が付いていない商品は売場にないのと同じことなのです。

あなたのお店、ココに記したことは起こっていませんか?

起こっていないなら結構ですが、本当ですか?

まさか「いつも言っているから」起こらないとか思っていませんよね?

言うだけでできたら誰も苦労しませんからね。

まずは自分の目で確かめて下さい。

ちなみに、この辺りの対策については今日のメルマガに書きました。

メルマガ読者の方は合わせてお読み下さい。

今日のメルマガ配信は終わっているため、今登録してもこの記事を読むことはできません。

それでも次回のメルマガ専用記事を読みたい人はこちらから登録して下さい。

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

タイトルとURLをコピーしました