スポンサーリンク

お店の売上の作り方を知っていますか?

おはようございます、小宮です。

あなたはお店の売上の作り方を知ってますか?

店長養成講座の読者なら当然知っていることですが、常連さんばかり贔屓(ひいき)する店は新しいお客には敷居が高いです。

店長養成講座もそうならないように注意しないとね。

と言うわけで、店長養成講座の読者なら知っていて当然な、お店の売上の作り方を紹介します。

お店の売上の作り方は極めてシンプルです。

売れる商品をもっと売ることです。

私たちは商品を売って売上を作ります。売上を上げるのに必要なのは売れる商品です。

売れる商品とは、どこか知らない店で売れている商品のことではありません。

今、あなたの店で、売れている商品のことです。

お客がゼロでない限り、何かしら売れている商品はあるはずです。

それをもっと売れば売上は上げられます。

売上0を1にするより売上10を20にする方がずーっとカンタンなんですよ。

まずは売れる商品を見つけましょう。

売れる商品を見つけたら、売れる時に、売れる場所で売り込みましょう。

売れる時とは、お客の懐が豊かな時に売り込むと言うことです。

月で言うと、25日から2週間後の週末くらいがもっとも売れる時期です。

年間で言うと、今です。冬ボーナスシーズンは1年の中でもっとも売上が期待できる季節です。

今売らないでいつ売るんだってコトです。

売れる商品、売れる時が決まったら、売れる場所で売り込みます。

売場には売れる場所、売れない場所があります。売れる商品は売場の中でもっとも売れる場所で売り込みましょう。

売上は、売れる商品を、売れる時に、売れる場所で売り込むことで作ることができます。

「もっとお客様がほしい」店長さんへ

無料で「お店集客ツールキット」を差し上げたいのですが……
受け取って頂けますか?

コメント