メールマガジン

店長のための正しい数字の使い方

おはようございます、小宮です。

あなたは数字、得意ですか?

現場上がりの店長には「数字が苦手」という人が多いように感じます。

私がいたパソコン専門店チェーンもそうでした。

ちなみに私は数字オタクでした。

数字をアレコレいじり回しては意味のないデータを作っていました。

苦手に感じるのも、意味のないデータを作ってしまうのも、理由は同じです。

数字の使い方をわかってないのです。

では、数字はどのように使えばいいのでしょうか?

この記事の完全版は8月5日のメールマガジンでお届けします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

こちらの記事もどうですか?

  1. 店長として成功したい人の3つの準備

  2. 今さら遅い!けど、それでも売上を上げたいですか?

  3. [お詫び]特定商取引法の表示が間違っておりました

最近の記事

  1. もっともカンタンに売れる瞬間

  2. どこが特殊なの?

  3. 売りたいならタマを持て

  4. 店作りの基本を無料で学びたいなら……

カテゴリー

TOP