スポンサーリンク

商品をきれいに陳列する方法

おはようございます、小宮です。

「商品をきれいに陳列する方法」という検索ワードでこのサイトへ訪れる人が多いです。

素朴な疑問として、商品をきれいに陳列すれば売れるのでしょうか?

それは違うと私は思います。

それでも、この検索ワードで訪れる人が多いのでニーズに応えたいと思います。

商品をきれいに陳列するには次の6つを行なって下さい。

1.清潔

きれいな陳列を行なっても棚板が汚れていたら意味がありません。

きれいな陳列を行なうなら陳列する場所がきれいなことが大前提です。

2.商品を詰め込まない

商品量が多くなると乱雑な印象を与えます。

きれいとは真逆な印象です。

3.三角形に配置する

正面から見たときに、三角形になるように商品を配置するときれいに見えます。

また、上から見たときにも三角形になるとなおきれいです。

4.左右対称に配置する

中心線を決めて、商品の形、大きさ、色が左右対称になるように配置するときれいに見えます。

配置自体を左右対称にするのもアリです。

また、アクセントを付けるため、敢えて左右非対称にするのもアリです。

5.繰り返しに配置する

スーパーやコンビニの陳列台に見られるごく一般的な配置です。

しかし、三角形、左右対称に配置したモノを繰り返すとひと味違う陳列ができます。

それが商品にふさわしいかどうかはセンスが問われますが。

6.色をまとめる

商品に様々な色があるときは一定の基準でまとめるときれいに見えます。

同じ系統の色でまとめるのが無難ですが、違う系統の色を間に入れたり、グラデーションを構成したりという方法もあります。

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

売場作り
スポンサーリンク
小宮秀一をフォローする
店長養成講座

コメント