スポンサーリンク

あなたは誰のために仕事をしていますか?

今日の話は気分を悪くする人がいるかもしれません…。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは誰のために仕事をしていますか?

会社のため?お客様のため?家族のため?

そんなきれい事は求めていません。

本音で答えて下さい。

自分のためでしょ?

自分がいい思いをするために仕事をする。

エゴ丸出しですが、それでいいんです。

人間、自分が一番可愛いんですから。

が、しかし。

自分「だけ」いい思いをしようとする人間は不幸になります。

リストラする店がうまく行かないのと同じ理由です。

ココで言う「リストラ」とはクビ切りのことです。本来の意味のリストラとは違う意味で使っています。

社員をクビにしてアルバイトに差し替えればコストは削減できます。

しかし、教育されないアルバイトが売場に増えたら顧客サービスの質が落ちます。

いわゆるリストラする店は、お客様のことなんかまったく考えてないわけです。

自分だけがいい思いをしようとするからお客様が離れるのです。

私がいた2つの会社は、いわゆるリストラを続けた結果、消えてしまいました。

店を建て直すとは、社員をクビにすることでも、在庫を削減することでもありません。

お客の買いたくなる売場と商品を提供すること、ただ一点です。

店がいい思いをしたいなら、店の満足が先じゃなくて、お客様の満足が先なんですね。

あなたはいい思いをしたいですか?

それなら自分より先に周りの人をよくしてあげて下さい。

お店の売上を上げたいなら、まずはスタッフにあなたの知っていることをすべて教えてあげて下さい。

あなたが売上を作るのではなく、スタッフに作らせて下さい。

それが、自分がいい思いをする、ただ一つの方法です。

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

タイトルとURLをコピーしました