春にやった方が楽なこと

おはようございます、小宮です。

「春にやった方がいいこと」シリーズはあまり評判が良くないです。

それでも大事なことなのでめげずに書きます。

いい加減しつこいと思われるでしょうが、春は人が動く季節です。

人が動くと環境が変わります。

環境が変化するときは新しいことへの抵抗が少なくなるものです。

この時期にやった方が楽なことの一つが法人客の開拓です。

え?法人に売れるモノがない?

そんなはずはありません。

法人だって個人の集まりに過ぎません。

個人に売れるモノなら法人だって売れるはずです

「既に取引先があるのでは?」

心配要りません。

多くの企業は新しいお客の開拓には熱心ですが既存客には冷淡です。

付け入る隙どころか、大穴が空いています。

それに、あまり大きな声では言えないですが、法人は商売しやすいです。

理由は3つ。

法人はニーズが明確です。

法人のニーズは、お客を増やしたい、利益を増やしたい、経費を節約したい、仕事を楽にしたい、自分の評価を上げたい、の5つです。

ニーズが明確なので「お客が得する提案」が作りやすいです。

二つ目は連絡先がわかること。

住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス等々、法人に連絡を取る方法は公開されています。

「お客が得する提案」を知らせるのがカンタンです。

最後はリピート性が高いこと。

取引がある間は毎月一定の売上が見込めます。

ただし、注意が一点。

たとえ相手がどんなに大きな企業でも利益の出ない取引はしないで下さい。

真っ当な商売をして下さい。

「そんなうまい話あるわけない!」

そう思った人は誰かにだまされています。

お金を掛けずに、今スグ売上アップできる方法