新しいお客を獲得するために最低限やるべきコト

おはようございます、小宮です。

春は人が動く季節です。

あなたの街から去って行く人もいれば来る人もいます

来る人はまだあなたのお店のことを知りません。

ぜひ知ってもらってお客様になって頂きましょう。

そのためには最低限やるべきコトがあります。

それはインターネットの検索エンジン対策です。

あなたのお店、ホームページは持っていますか?

持っているなら今スグ次の対策をして下さい。

  • ホームページのタイトルに地域名と商品名を入れる。

ホームページのタイトルと記事のタイトルは別物です。

ホームページのタイトルとはブラウザのタブに表示されている文字のことを指します。

htmlタグで<title></title>で囲まれている部分がタイトルです。

なぜ、こんなコトをするのだと思います?

それは、引っ越してきた人が店を探すときの行動を考えればわかります。

たとえば引っ越しそばを頼むとき。

インターネットがない時代は電話帳でそば屋を探しました。

今時、そんな人はごく少数だと思います。

ケータイやスマホ、あるいはPCやMacで「秋葉原、そば」と検索する人が圧倒的多数でしょう。

そのように検索されるためにはコツがあります。

それが、タイトルに地域名と商品名を入れることなのです。

そば屋なら「創業50年、秋葉原でそばと言ったら○○」と言う具合です。

はっきり言って、あなたの店が誰もが知っている有名店でない限り、ホームページのタイトルに店名・社名は必要ありません。

今スグ変えて下さい。

え?ホームページのタイトルを変更できない?

それなら店長の個人ブログを作ってください。

ブログは無料で作ることができます。

そこに地域名と商品名を入れた記事を書きましょう。

記事からお店のホームページにリンクを貼るのを忘れずに。

これこそほとんどお金が掛からない、かつ効果の高いプロモーションです。

できない理由、何かありますか?

ちなみに、これからブログを始めるならこちらがお勧めです。

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

集客
スポンサーリンク
小宮秀一をフォローする
店長養成講座

コメント