お客を育ててますか?

おはようございます、小宮です。

あなたのお店、お客を育てていますか?

店は地域密着の商売です。

お客の数には限りがあります。

限られたお客と私たちはどう向き合えばいいのでしょうか?

できるコトは2つ。

一つは、一人のお客に繰り返し買ってもらうコト。

あなたのお店は繰り返し買ってもらえる準備はできているでしょうか?

繰り返し買ってもらうためにもっとも重要なのは品揃えです。

たとえアフターフォローの仕組みがあっても、買いたい商品がなければ店に行きたくても行けないのですから。

リピーター作りの本やセミナーでは、この大事な部分をすっ飛ばしていることが多いので強調しておきます。

もう一つはお客を育てるコトです。

お客を育てるとは、商品に興味ゼロと言うお客に興味を持たせることです。

コレをできるのが売場を持つ店の強みです。

商品に興味ゼロな人とは、商品が嫌いなのではありません。

商品を知らないだけなのです。

だから、商品を知ってもらえば興味を持つ可能性が増えます。

商品を知ってもらうもっともカンタンな方法は?

実際に使ってもらうことですよね。

店は商品を見て聴いて触ることができます。

必要なら、匂いを嗅ぐことも味わうことだってできます。

お客を育てるコトができるのが店の強みです。

あなたのお店、この強みを生かしていますか?

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

お客作り
スポンサーリンク
小宮秀一をフォローする
店長養成講座

コメント