セールス

限定のウソは厳禁

おはようございます、小宮です。

「店長養成講座2010」が1400円引きで買える発売記念キャンペーンは明日、4月30日で終わりです。

「好評につき延長」なんてあり得ません。

なぜなら限定のウソは厳禁だからです。

限定は非常に効果の高い販促手段です。

しかし、それだけに取り扱いには細心の注意が必要です。

「30日まで」のはずが延長されたらお客はどう思うでしょうか?

私が「ウソを付いた」と思うでしょう。

ウソを付く人間は信用されません。

同様に、ウソを付く店も信用されません。

購買意欲をかき立てる分、限定のウソはより信用を傷つけます。

他をすべて失っても、絶対に失ってはいけないのが信用なんです。

信用を作るには時間が掛かります。

目先の売上と引き替えにできるものではありません。

そんなものではまったく割に合わないのです。

10年掛けて作ってきた信用を目先の売上で失うのはバカです。

私も相当なバカですが、さすがにそこまでバカではありません。

したがって「店長養成講座2010」がこの価格で買えるのは正真正銘これが最後のチャンスです。

売上を上げたい店長さんはお急ぎ下さい。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

こちらの記事もどうですか?

  1. 新任の店長が部下の信頼を得る方法

  2. POSデータを見るのが無意味な理由

  3. コロナに負けない店は何をやったのか?

最近の記事

  1. どこが特殊なの?

  2. 売りたいならタマを持て

  3. 店作りの基本を無料で学びたいなら……

  4. なぜ、あなたの店は前年割れするのか?

カテゴリー

TOP