スポンサーリンク

「店に入っていただけるお客様は目に見えて増えました」

おはようございます、小宮です。

今回は「店長養成講座2010」の注目記事「お客が集まる店頭の作り方」を紹介します。

集客と言うと、チラシやDMと言った広告手法に目が向きがちです。

チラシやDMはお金がかかります。

しかも、来るか来ないかはやってみなければわかりません。

店が田舎の一軒家でない限り、店の前には人がいてクルマが走っているはずです。

チラシやDMも大切ですが、それよりもまず、目の前にいる人を店に引き込む工夫が必要です。

目の前にいる人をお客にできなければ、チラシやDMをやっても効果は見込めないでしょう。

「お客が集まる店頭の作り方」のあるノウハウを実践した”匿名希望”さんから次のような報告をして頂きました。

お客を集めるより××を集める方がカンタンにあったように
店頭に「×××あります」と大きなPOPを貼ったところ、
売上は変わっていませんが、
店に入っていただけるお客様は目に見えて増えました。

「××を集める方がカンタン」の××、また、「×××あります」の×××は記事の中に書いてあります。

「お客が集まる店頭の作り方」は「店長養成講座2010」の25ページをお読みください。

「店長養成講座2010」は4月30日までに購入するとちょっとだけお得になっています。

「お客が来ない」とお困りの店長さんへ

無料で「お店集客ツールキット」を差し上げたいのですが……
受け取って頂けますか?

コメント