スポンサーリンク

集客メッセージとセールスメッセージはココが違う

おはようございます、小宮です。

集客メッセージとセールスメッセージは店が発信する2大メッセージです。

この2つのメッセージの違い、あなたはわかってますか?

まあ、集客に使うのが集客メッセージで、セールスに使うのがセールスメッセージなんですが、具体的には何が違うのでしょうか?

求める結果が違います。

集客メッセージが求める結果は店に来てもらうコトで、セールスメッセージが求める結果は商品を買ってもらうコトです。

この違いは大きいんです。商品を買ってもらうコトに比べると、店に来てもらうコトは難しいことではありません。

セールスメッセージは、お客の2つの疑問に答えなければなりません。

  • 他にもいくつも商品がある中で、なぜ、この商品を買わなければならないのか?
  • 他にもいくつも店がある中で、なぜ、お前の店で買わなければならないのか?

集客メッセージは、お客の次の疑問にだけ答えればいいんです。

  • 他にもいくつも店がある中で、なぜ、お前の店に行かなければならないのか?

「集客が難しい」のは、お客に来てもらえばいいのに、売ろうとするから難しくなるんです。

あなたはチラシで売ろうとしていませんか? 店頭で売ろうとしていませんか? と言うか、お客を集めればいいところで、売ろうとして無駄な苦労をしていませんか?

売るのは全然構わないんですが、集客とのバランスは取れていますか?

春は、特に集客が重要な季節です。メッセージが適切か、点検してみてください。

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

タイトルとURLをコピーしました