店作り

使命感が人を動かす

人を動かすのは利益と脅迫と使命感の3つだと私は考えています。

震災のニュースで目立つのは使命感で動く人たちです。圧倒的です。

特に、原発の事故現場で働く従業員、自衛隊、警察、消防の皆さんを動かすのは使命感だけと言ってもいいでしょう。

あんなに危険な現場に行っても、高額な報酬がもらえるわけでも、「行かないとクビにする」と脅されているわけでもありません。

「俺がやらなきゃ誰がやる」と言う思いしかないのでしょう。

現地に荷物を運ぶ物流の人も、自身も被災者なのに店を開ける小売の人も、誰もが「俺がやらなきゃ誰がやる」と言う思いで動いているのでしょう。

あんたたち、カッコいいぜ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

こちらの記事もどうですか?

  1. 日産ゴーン会長逮捕でゴーン叩きが始まる

  2. 「PCが遅くなった」をプログラマ的問題解決法で解決

  3. 名前も、用件も聞く必要はない――非常識な電話応対

最近の記事

  1. 店作りの基本を無料で学びたいなら……

  2. なぜ、あなたの店は前年割れするのか?

  3. 法人に売るのがカンタンな3つの理由

  4. 品揃えが大手と同じになってしまう理由

カテゴリー

TOP