スポンサーリンク

店長として成功したい人の3つの準備

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

もし、あなたが店長として成功したいなら、知識、技術、経験の他に準備することがあります。

「何だ?それ」と言う内容に感じるかもしれませんが、私自身も、私が知っている成功した店長も行っていたことなので、そこには何かがあるかもしれません。ぜひ、参考にしてください。

サボらない

仕事をサボってはいけません。店長の仕事はサボろうと思えばいくらでもサボれるからです。

サボりたくなる誘惑もあります。部下が優秀なら店長がサボっても実績は上がります。

でも、部下が優秀ならあなたが店長でいる必要はありませんよね。と言うか、それだけ優秀な部下なら絶対にサボっている店長を許さないでしょうが。

結局、サボったら結果として返ってくるわけです。

近所に引っ越す

引っ越し
店長として成功したかったら店の近所に引っ越しましょう。

厳しい現実ですが、売上と店長が店にいる時間は比例します。早い話、店長がどれだけ店にいられるかで成功するかどうかが決まります。

たとえば、店長のルーチンワークは、土日が終わったら、その結果を元に翌週の計画を立てることです。

そのとき、早く準備できるのに越したことはありません。

大抵のPOSシステムはリアルタイムでデータがわかりますから、日曜日の閉店後に分析して、その日のうちに来週の計画を立案します。そうすれば月曜日の朝からあちこちに指示したり、要求したりできます。

ところが、今営業時間は夜8時9時が当たり前。閉店後にそうした作業をすると2時間で片付けたとしても終わるのは11時です。

これで通勤に1~2時間かかったら睡眠時間が足りなくなります。

睡眠時間が足りないと体力が落ちます。体力が落ちると精神的な強さもなくなります。精神的な強さがなくなると、基本を徹底できなくなります。「当たり前」のことを言い続けるには、精神的にタフでなければできないのです。

基本を徹底させたいなら店長自身が良いコンディションを保つ必要があります。そのためには店の近所に引っ越すのがベストなのです。

禁煙する

禁煙私は1日60本吸うヘビースモーカーでしたが今は完全に禁煙しています。

かつて喫煙者だったのでわかることがあります。

それは、喫煙していると体が疲れやすく、精神的な強さもなくなります。2と同じ理由で、店長として成功したいなら禁煙すべきです。

ちなみに、私が禁煙した方法はこちら

まとめ

結局は健康が大事という、つまらない話でしたね。

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

タイトルとURLをコピーしました