WordPressができれば生きていける甘い世の中

11月に収入がゼロになって事業継続が危うくなりました。もっとも、それについては支援して頂ける方のおかげで危機を脱出できました。

しかし、一人のクライアントさんに依存しすぎた反省もあります。だから今は、ネット販売にも力を入れています。それは切れ目なく売り込みが続いていることでおわかり頂けると思います。もちろん、ネット販売にもリスクがあります。今はPayPalが使えなくなったら即破綻です。

そこで、収入源を増やすべく、いろいろ手を打っています。「ビジネスにおいて1は最悪の数字」と言いますしね。

クラウドワークスとランサーズに登録

そこでセールスライティングの仕事もやってみようと思って、クラウドワークスとランサーズに登録しました。実名で登録していますので検索してみてください。

【面接不要/ママ歓迎】内職や在宅ワークの仕事・求人【クラウドワークス】
【PC・スマホがあれば、どこでも働ける】面接不要な内職・在宅ワークの求人情報ならクラウドワークス。選べるお仕事は200種類以上!家事の合間や子供が寝た後の1~2時間から自宅で働くことが可能です。発注者は上場企業を始めとして10万社以上。安心安全な在宅での仕事をお探しならクラウドワークスへ。

私、最初に確定申告するとき、「即時売上向上プログラム」という書籍というかレポートで収入を得ていたので職業を「ライター」として申告しています。そのため、クラウドワークスとランサーズもライターとして登録しました。

でも、ライターの仕事は安いです。これはやる意味ないなと思いました。でも……。

スキルを登録したところ……

クラウドワークスは自分のスキルを登録できます。そこにできることを登録していったところ、私のスキルで一番お金になるのがWordPressによるサイト構築だとわかりました。そして仕事は山ほどあります。サイト作成で5~10万円もらえるようです。

正直言うと、WordPressによるサイト構築なんて、私からするとカンタンな仕事です。それで5~10万円もらおうなどとは考えたこともなかったです。

それでも感じるところはあります。たとえばWordPressの情報を検索すると、「WordPressの学習サイト」というのが大量にヒットします。大きな声では言えませんが、「レベル低!」と思うところばかりです。

これはつまり、今WordPressはバブルだと言うことです。WordPressができればフリーランスで食っていくことは可能だと言うことです。

お金に困っている人は、今スグWordPressを学びましょう。クラウドワークスやランサーズの案件なら3ヶ月も学べば受注できるレベルです。MySqlを使ってデータベースをいじるわけでも、プラグインを作るとかでもないようですし。

え? お金がない?

大丈夫です。ネットやYouTubeに無料で学べるコンテンツがたくさんあります。もし、お金を払う場合でも50,000円までなら1件仕事受ければペイできます。

貧困って何?

そう考えると、現代日本に於ける貧困とは一体何なのでしょうか? こんなに楽に稼げるのに、一体どうやったら貧困に陥るのでしょうか?

偉い人、答えてくれないかなあ……。

あなたは売上を上げるには
売れ筋を売らなければならないと
思っていませんか?

それは違います。
答えはこちらのメルマガにあります。

続きはココをクリック

コメント