タグ別アーカイブ: お得意様

なぜ、顧客リストを作らないのか?

それなしでの商売がどれほどきついか!

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

私が最初に店長をやった店には顧客リストがありませんでした。

もちろん、私は顧客リストの価値を知っています。

だから、お客様の連絡先は必ず書いてもらうように指示していたし、連絡先の書かれた書類はすべて保存していました。

ただ、当時の私は新人店長、店を毎日動かすだけで精一杯でした。

そのため、2年目、前年の7掛けまで売上が落ちた時、私に打ち出の小槌はありませんでした。

だから、ほぼ1年をムダにしてしまったのです。

しかし、次に店長をやった店には顧客リストがありました。

私はそのリストに売り込むことで「半年以内に30パーセント売上を上げろ!できなければクビ!!」というミッションを3ヶ月で達成できたのです。

続きを読む…

お得意様と親しくなる必要はない

親しいお客様がお得意様とは限らないからです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

売上を作るには、売りやすい時に、売りやすい商品を、売りやすいお客様に売るのが基本です。

この3つの中でよく誤解されるのが「売りやすいお客様に売る」です。

売りやすいお客様とは、顔馴染みやあなたと親しいお客様のことではありません。

あなたの店が薦める商品をカンタンに買って頂けるお客様のことです。

「え?同じじゃないの?」

いいえ、まったく違います。

続きを読む…