スポンサーリンク

他と違うことをやれば売れる法則

商売は他がやらないことをやった方が売れます。

他がやらないこととは?

他店が扱っていない商品を売るか、他とは違う売り方をするかです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

他店が扱っていない商品

他店が扱っていない商品とはオリジナル商品のことです。

店が企画してメーカーに作らせるオリジナル商品はハードルが高いです。しかし、日本全国や世界を見渡せば、他店が扱っていない商品はいくらでも見つかります。

要は、問屋や商社頼みをやめればいくらでも方法はあると言うことです。

このような取引にはリスクがあります。売れなかったら返品なんてできません。でも、リスクがあるから儲けも大きいわけです。

また、商品は作ったけど販路がないと言う小さな会社もたくさんあります。私がパソコンショップの店長だった頃、聞いたことのない会社からの売り込みがよくありました。

あなたのお店にも来ていませんか?

一度くらい話を聞いてみることをお勧めします。

私の上司は、今は超有名企業となった会社からの売り込みを断った男として、ちょっと有名になりました。ちなみに、断った理由は「こんなできたばかりの会社、どうなるかわからんから」とのこと。

私のいたその会社は既に廃業。その超有名企業の名はソフトバンクです。

私たちは「他店で扱ってない商品がほしい」、彼らは「売場が、お客がほしい」、ウィンウィンの関係が築けるはずです。

他と違う売り方

同じ商品でも売り方が違えば他と違うように見えます。

たとえば、カスタマイズやセットにすることでオリジナル商品を作ることができます。

私は、CD-ROMドライブをDVD-ROMドライブに換装したPCを企画して売ったことがあります。このPCの売上はアキバの本店の売上を上回りました。そのときの私の店と本店の売上は7倍違うのにも関わらずです。

他にも、メモリを増量したモデル、ハードディスクを大容量に換装したモデルなども売れました。

ちなみに、これほど売れるのに真似をするライバル店はありませんでした。どうしてだと思います?

面倒だからです。

カスタマイズするとメーカー保証対象外となります。保証期間中にトラブルがあったら、私たちが自腹で対処しなければならないです。これって面倒ですよね? だかあr、カスタマイズなんてやりたくないのです。他店がやってないことには理由があるんですね。

他店がやってないのは「売れないから」という思い込みもあると思います。でも、それ以上に「面倒だから」というのが多いと思います。

あなたが面倒なコトってなんですか?

そこに金の鉱脈があるかもしれませんよ。

なぜ、あなたの店にはお客様が来ないのか?

それはお客様に来てもらう行動をしていないからです。
↓↓↓

あなたは今こんなことをやっているのではありませんか?

無料!店長養成講座10日間メールセミナー

お金を掛けずに、3ヶ月以内に5~30%の売上アップできる方法――店長養成講座の核心的技術のエッセンス――を10日間で学ぶことができます。

今スグチェックする