スポンサーリンク

「法人営業は効果がない」?

法人に行って何と言ったのでしょうか。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

私はよく「法人に売りなさい」と言っています。

法人は連絡先がわかリます。ニーズも明快です。ある程度まとまった数の人に一度にアプローチできます。

駅前でチラシを配るより、お客様に会える可能性が高いです。

しかし、“匿名”さんから「法人営業は効果がない」というメールを頂きました。

何をやって効果がないのか、“匿名”さんのメールには書いてないです。

たとえば、法人に売れる商品を営業したのか、法人の中にいる人に売ろうとしたのか、あるいは、法人の中の人に来店してもらおうとしたのか。

効果がないという時は、何をやったかを書いて頂くと少しはマシなアドバイスができると思います。

ただ、経験上から言える、「効果がない理由」は一つだけです。

それは「相手が得する提案」がないからです。

で、何をやったかというと、訪問して案内を渡すだけ。

それが人の目に触れることは99%ないです。

ゴミ箱に捨てられるか、良くて、書類の山に埋もれるかです。

どうしてこうなるのかわかります?

あなたが逆の立場で考えればスグにわかります。

知らない店から「店に来て下さい」と言われて、あなたはどう思います?

「では一度行ってみよう」ってなりますか?

絶対ならないでしょ?

ところが「ご来店頂いたら、レギュラーコーヒー1杯を無料にします」と言われたら?

「それだったら行っても良いかな」と少しは思うでしょ?

人様に何かお願いする時には見返りを用意するのが人としてのマナーです。

見返りもなしにお願いするヤツは人として軽蔑されるのです。

無礼なヤツの案内だから、ゴミ箱に捨てられるのです。

店に来てもらう見返りが「お客様が得する提案」なのです。

「お客様が得する提案」なしで法人営業するのは絶対NGです。

もし「そんなコストは掛けられない」なら、お客様が来るのを売場でじっと待つことをお勧めします。

「お客様が得する提案」なしでお客様に来てもらおうとするのは、「マナー知らずの無礼な店」という悪評を広めるだけです。

だったら、何もしない方がマシです。その方が閉店までの時間が少しは延びると思います。

あなたが法人営業する時は必ず「お客様が得する提案」を持って行って下さい。

それでも「法人営業しても効果がない」と言う方は、どのようなお客様が得する提案をしたのか、小宮に教えてください。

勉強させて頂きます。

追伸

取扱商品が何であれ、必ず法人に売る方法についてはクリスマスプレゼントか、お年玉として用意しています。

もちろん、無料で。しかも条件なしで。

詳細は年内にメルマガでお知らせします。

スポンサーリンク

今さら聞けない売上の作り方

お客様が来ないと悩んでいる方へ

効果実証済みの集客ツールは必要ではありませんか?
間もなく申し込みは終了です。

今スグチェックする

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

タイトルとURLをコピーしました