スポンサーリンク

使えるパート、アルバイトを見つける方法

灯台もと暗しとはよく言ったモノです。

おはようございます、店長養成講座の小宮秀一です。

あなたは使えるパート、アルバイトを見つける方法を知りたくないですか?

気が付き、気が利き、機転が利く、パート、アルバイトが一人でもいたら、どれほど店のプラスになるか!

そんな使える人を見つける方法はシンプルです。

スポンサーリンク

あなたの店にいる

既にあなたの店にいるのです。

どういうことかわからないですよね?

説明します。

私は店長やマネージャーとして、劇的に売上を改善したことが3回あります。

私は自慢話をしたいのではありません。

なぜなら、店長一人にできることなどたかがしれているからです。

結局は、現場の人が頑張ったから売れたのが事実です。

ただ、次のことは誇りに思っています。

3回とも人は変えていない

それは3回とも「人は変えていない」と言うことです。

ちょっとカッコ付けた言い方をすると、私が変えたのは人ではなく気持ちです。

私は、やる気のないヤツをやる気にさせる方法は知りません。

カリスマ性の欠片もない私にそんなことは不可能です。

やる気のないヤツが一人でやる気がないのならまだ我慢できます。

しかし、こう言うヤツはやる気のある人をバカにしたり、あるいは、そこそこやる気のある人の足を引っ張ったりします。

やる気のないヤツは辞めてもらうのが最善です。

ただ、やる気のないヤツと切り捨てる前にできることはあると思います。

それは仕事のやり方を教えることと成功を体験させることです。

仕事をしないのはやり方を知らないからかも?

と言うのも、仕事をしないのは、やる気がないからではなく、仕事のやり方を知らないだけだったりするからです。

あなたや私にとっては「当たり前」のことでも、彼や彼女には違うかもしれないのです。

やる気のないヤツと切り捨てるのは仕事のやり方を教えてからでも遅くはありません。

また、店の仕事はスグに成功か、失敗かがわかります。

仕事をして成功したらうれしいです。

成功は麻薬みたいなモノです。

一度味わうとまた味わいたくなるモノです。

成功したい人が増えれば売上が上がるのも当然と言えるでしょう。

私は売り方を知っていた

私がラッキーだったのは自分が現場出身だと言うことです。

私はこうすれば売れるという方法を知っています。

それを自分でやるのではなく、部下に教えることができます。

実践した部下は結果が出て成功を体験できるわけです。

きちんとデータを取ったわけではありませんが、この2つを実践すると6割くらいの人間はやる気になりました。

どこにいるかわからない「使える人」を探し回るより、既に店にいる人の気持ちを変えてみてはいかがでしょう?

たぶんその方が早道です。

売れる店作りのために最低限やるべき8つのこと

あなたは全部わかりますか?

答えはこちらにあります。

ブログには書けない、
販売と集客の本当のことはメールマガジンで!

「え? ブログにはウソが書いてあると言うこと?」
いいえ、さすがにそうではありません……

続きはココをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました